出張マッサージのメリットは?店舗型との違いも徹底比較

近年では、仕事などで溜まった疲労をケアする手段として、マッサージの需要が増えています。マッサージ店の形態としては、大きく派遣型と店舗型の2種類に分かれますが、双方で受けられるサービスの差についてきちんと知っている人はあまりいません。

そこで今回は、派遣型である出張マッサージと店舗型のマッサージ店の違いを紹介します。出張マッサージ店を利用するメリットについても詳しく解説するため、疲れた体をマッサージで癒すことに興味がある人は、ぜひ参考にしてください。

目次

  1. 出張マッサージと店舗型の違いとは?
  2. 出張マッサージを利用する5つのメリット
    1. メリット①外出する必要がない
    2. メリット②移動時間・コストがかからない
    3. メリット③リラックスして施術を受けられる
    4. メリット➃深夜でも利用できる
    5. メリット⑤施術後すぐに眠れる
  3. 東京の出張マッサージなら「CRAZY CAT」

1.出張マッサージと店舗型の違いとは?

マッサージを受ける手段は大きく2つに分かれています。
店舗に赴いて指名したセラピストから施術を受けるサービスと、店舗を構えずにセラピストを指定された場所に派遣して施術を行うサービスの2種類です。

双方のマッサージ店における差の概要は、下記の通りです。

出張マッサージ
施術場所 自宅やホテルなど
プライバシー プライベートな空間
営業時間 深夜から早朝も営業している
待ち時間 指定した時間通り
施術料金 セラピストの交通費がかかる
予約制度 基本的に完全予約制
施術者 希望したセラピストを予約可能
店舗型マッサージ
施術場所 店舗内の部屋
プライバシー 個室ごとの仕切りは簡易的
営業時間 終電前に閉店する店舗が多い
待ち時間 店舗の混み具合による
施術料金 自分の交通費がかかる
予約制度 予約しなくても利用できる
施術者 空いているセラピストを利用する

2.出張マッサージを利用する5つのメリット

店舗型マッサージと出張マッサージでは、セラピストが本格的なマッサージを施術するという点において大きな差はありませんが、出張マッサージには、店舗型にはないメリットが存在します。
ここでは、出張マッサージを利用した場合に得られるメリットを5つ紹介します。

2-1.メリット①外出する必要がない

出張マッサージのメリットとして、好きな場所でマッサージを受けられることが挙げられます。

自宅だけでなく宿泊先のホテルなどでも、電話予約やインターネット予約をすれば、こちらから出向くことなくセラピストのほうから施術しに来てくれます。
疲れているときや天気が悪いときに、わざわざ身支度を整えて外出する必要がありません。

また、予約した時間内であれば、何か問題が起こったときに、施術を中断して用事を済ませてから再開することも可能です。そのため、在宅で仕事をしている人や、子育て・介護をしている人など、自宅から長時間離れることが難しい場合でも利用しやすくなっています。

2-2.メリット②移動時間・コストがかからない

移動のための時間やコストがかからないことも、出張マッサージを利用するメリットです。

店舗型のサロンを利用する場合、その日に利用する店舗や施術場所へ赴くための時間・交通費が必要となります。また、事前に予約を行わなかった場合、セラピストの出勤状況や店舗の混み具合によっては待ち時間が生ずることは避けられません。

出張マッサージであれば、指定した時間にセラピストのほうからやってきて、すぐに施術が開始されます。移動時間や待ち時間といった無駄な時間が発生することなく、土地勘がない場所でも店舗探しに時間や手間を取られることはありません。

2-3.メリット③リラックスして施術を受けられる

リラックスした状態で施術を受けられることも、出張マッサージを利用するメリットです。

店舗型サロンの場合、お店の設備によっては、隣接した施術スペースとの区切りが簡易的になっていたり、会話が聞こえてしまったりするケースがあります。他の従業員や周囲の目・気配が気になることも多いため、心からリラックスしきれないことも少なくありません。

出張マッサージであれば、施術を受ける場所は自宅やホテルといった、自分が最も寛ぎやすい空間を選ぶことが可能です。他人と出会う心配もなくリラックスした状態で受けるマッサージは、緊張状態にあるときよりも高い満足感が得られるでしょう。

2-4.メリット➃深夜でも利用できる

時間を気にせず利用できることは、深夜でもマッサージを受けたい人にとって大きなメリットです。

仕事が押したときや夜の付き合いなどで遅い時間になったときに、マッサージを受けて翌日に備えたいと考える人は少なくありません。しかし、店舗型サロンの多くは、終電前に営業時間を終えてしまいます。

出張マッサージであれば、深夜から早朝まで営業していることも珍しくありません。遅くまで頑張ったあとに、自分へのご褒美としてマッサージを選択できることは大きな魅力と言えるでしょう。

2-5.メリット⑤施術後すぐに眠れる

施術後にリラックスした気分のまますぐに眠れることも、出張マッサージを利用するメリットです。

店舗型サロンで施術を受けたあと、帰る際の天候や気温によっては、せっかくの良い気分が台無しになってしまうことも少なくありません。また、移動手段によっては再び緊張状態に陥ってしまい、今一つ効果を実感しきれないケースもあります。

出張マッサージであれば、施術が終了したあとは、何も気にすることなくリラックスしたまま眠ることが可能です。

3.東京の出張マッサージなら「CRAZY CAT」

CRAZY CATは、高い技術を持った女性セラピストが多数在籍する、出張マッサージのお店です。CRAZY CATをおすすめする理由には、以下の4つが挙げられます。

◯本格的なタイ古式マッサージの施術を受けられる

CRAZY CATでは、所属するセラピスト全員が事前に講習を受けており、専門店レベルの技術を身に付けています。好みの場所で、満足度の高い本格的なタイ古式マッサージの施術を受けられることは、CRAZY CATならではの強みです。

◯幅広いコースから自分の希望に合うメニューを選べる

CRAZY CATでは、コースやオプションが豊富に用意されており、その日の体調に合わせて施術内容を選べます。「揉みほぐし」「アロマクリームマッサージ」「ストレッチ」の3つを中心にメニューが組み立てられ、時間配分や強弱に関しても、要望に応じて柔軟に調整が可能です。

◯施術場所を選ばないから好きな場所でサービスが受けられる

マッサージを受ける場所として一般的なベッドや布団はもちろん、ソファーや椅子の上でも施術を受けられます。
また、個人宅やホテルだけでなく、病室やオフィス、クルーザー内や遠征先など、マッサージが必要となるあらゆる場所で施術が可能です。

◯東京23区内を中心に出張に対応している

CRAZY CATの出張エリア・料金は、以下のようになっています。
下記以外の東京エリアや埼玉、千葉への出張は応相談です。支払いは、各種クレジットカードでの支払いに対応しています。

出張エリア 出張料金
港区・渋谷区・目黒区・品川区
千代田区・中央区・新宿区
1,000円
世田谷区・江東区 2,000円
コース名 時間 料金
全身ショートコース 60分 9,000円
全身こだわりコース 90分 13,500円
オススメ全身コース 120分 18,000円
しっかりロングコース 150分 22,500円
みっちりロングコース 180分 27,000円
延長 30分 4,500円
指名料 30分 500円
オプション名 時間 料金
足クリーム 30分 4,500円
ストレッチ 30分 4,500円
足リフレ 30分 4,500円
ヘッドマッサージ 30分 4,500円
手のひらもみほぐし 30分 4,500円

以上の特徴から、CRAZY CATは、本格的なタイ古式マッサージの施術を受けたい人におすすめです。

マッサージのメニューや施術場所も幅広く選択できるため、東京近郊で出張マッサージの利用を考えている人は、ぜひCRAZY CATを検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

出張マッサージは店舗型とは異なり、外出する手間や移動・待機時間といったコストがかかりません。他人の目や気配にストレスを感じることなく、自分がリラックスできる場所を選んで好きな時間に施術を受けられることも大きなメリットです。

出張マッサージは、仕事や家庭の都合などで店舗型を利用する時間がない人や、仕事が終わったあとの遅い時間でもゆっくりとマッサージを受けたい人に向いています。
ぜひ一度、出張マッサージを利用して、日頃の疲れを癒してみてはいかがでしょうか。